ブランフォード・マルサリス

音楽
07 /28 2012
フォー・MFズ・プレイン・チューンズフォー・MFズ・プレイン・チューンズ
(2012/04/18)
ブランフォード・マルサリス

商品詳細を見る


今年に入ってから買ったアルバムは30枚超くらい。
これはここ数年でもかなり少ないです。
しかも半分はiTunesからのダウンロード購入。

僕の場合、ジャズとお気に入りのアーティストはCD、
新しいアーティストはダウンロードで買って聴いてみてから、
という使い分けをしています。

ジャズのアルバムは
生楽器を使っていることが多く、
その音を確実に捉えるために、録音が良いことも多い。
圧縮音源で聴くよりも、じっくりCDプレイヤーとヘッドフォンで聴きたい、
と思っています。

ブランフォードのアルバムは
前回、あらゆる面で頂点に行ってしまっていたので
今回はメンバーを変えて再出発、
緊張感あり、それを解きほぐすブランフォード兄貴ありといった
スタジオの雰囲気が、その空気が伝わってくるようなCDです。

パット・メセニー

音楽
07 /21 2012
ユニティ・バンドユニティ・バンド
(2012/07/11)
パット・メセニー(g)

商品詳細を見る


“UNITY BAND”っていうのがいいです。
メセニーはグループももちろん好きですけど
こうして少人数バンドでジャズしてくれるのも
より濃密な感じがして好きです。
今回はサックス(クリス・ポッター)が入っています。

10代前半からプロとして音楽活動をしていたという彼。
運指も想像以上に難しそうですが、
音選びというか、インプロヴィゼーション脳がどうなっているのか
驚くばかりです。

ジョン・メイヤー

音楽
07 /17 2012
ボーン・アンド・レイズドボーン・アンド・レイズド
(2012/06/27)
ジョン・メイヤー

商品詳細を見る


もっとギターをガンガン弾いてくれると期待していたのですが
まったく違うメローな曲ばかりで
これは違うかもと思ってしまいました。

でも何度かかけているうちに
これはこれで心地良い。
きっと時代と合っているんだろうな。
ジョン・メイヤーって人はそういうのを感じて表現するのが
上手な人なんだと思います。