パン屋オープン!

仕事
10 /29 2013
一週間前の10月22日に荻窪にてパン屋をオープンしました。
パンとcafé えだおね



僕はパン屋はもちろん、飲食業もやったことがないですから
やることすべてが初めてのことだらけです。

遡ること約1年、同志のT氏と再会し彼が「パン屋をやりたい」、
僕も「うちの妻もパンやってます」と意気投合して
春に構想、物件まわりを開始して
6月に会社を設立、工事、開店準備と
この半年間、目まぐるしく動きました。

オープン日以降、親しい友人に来ていただいて
嬉しかった!ありがたいなと思いました。
いままで音楽だ、コンテンツだ、社長だとやってきた僕のことを
きっとみんなは「あいつ本当にできるの?」と
不安と懐疑の気持ち半分、すごく応援してくれているのを感じました。

そうです…ぎこちないです(笑)。
不器用にパンを袋に詰めています。
レジのボタンが老眼で見にくいです(笑)。

でもこんな人生もいいかなと思い始めています。
妻は始発でパンの仕込みに行きます。
娘が学校から帰る午後には帰ってきて
僕は朝から晩まで接客で立っています。
週に一日だけ家族3人が揃います。

ちょっと娘は寂しそうなのが心苦しいですが
きっといつかわかってくれると思います。

デリック・ホッジ

音楽
10 /20 2013
リヴ・トゥデイリヴ・トゥデイ
(2013/08/14)
デリック・ホッジ

商品詳細を見る


もう1ヶ月以上前のことになりますが
Bar so whatの店主より
「Kind Of Blueのオープンリール版しかも別録音ありが手に入った」との自慢を聞き
早めに店に行って唸りながら聴いたりしていました。
同時に「最近いいのがないですねー」なんて言って帰ってきました。

ところが、いいのが見つかりました。
ロバート・グラスパー周辺を探していたら、
ドラムスのクリス・デイヴをラジオで知り、
そこからこのデリック・ホッジに辿りついたわけです。

浮遊感、HIPHOPマナー、心地良い16ビート
edition9で聴く彼のベース音もすばらしく気持ち良い。
タイトル曲(コモン参加!)以外にも4曲目がかっこいいです。

最近のブルーノートはイケてるなあと思っていたら
社長はドン・ウォズなんですね。
昔“ウォズ・ノット・ウォズ”結構好きで聴いていました。

もうすぐグラスパーのおニューも出ますし、楽しみです。