並木藪

江戸東京
08 /03 2007
今日のお昼は
浅草は並木通りの“並木藪蕎麦”でした。

ほぼ開店時に入ったので
空いていましたがそれでも既に何人かいました。
座ると同時にスポーツ新聞とお冷やを置いてくれるあたりの
庶民感が落ち着きます。

ざるを一枚。
やっぱり辛いつけ汁が美味しい。
微笑んでしまいます。
仕上げは、そば湯を足しながら
ねぎも少し入れたりして
ゆっくり溜息できます。




心地よかったので
暑いなか、浅草寺から伝法院あたりを散歩して
汗だくで帰ってきました。
ここんとこ毎日昼は蕎麦です。

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます