港屋

江戸東京
08 /14 2007
暑さに負けそな今日の昼に
打ち克たんとする立ち食い蕎麦、
そば処港屋”に行ってきました。
場所は愛宕と虎ノ門の間くらいでしょうか。




お盆で空いているだろうと思いきや
外で待つ人用の扇風機が置いてあります。
ということで数人待って店内へ。
店内も満員。
しかもこの暑さなのに、大型扇風機のみ。

立ち食い蕎麦屋にしては
店の外観も意外ですが
店内もシックな大テーブルの真ん中に
大きな生け花。
高めの天井にクラシックが流れ
あちらこちらの蕎麦をすする音と協奏。

“冷たい肉そば”をお盆に載せて大テーブルへ。
食べきれるのかと思うくらいの蕎麦と
ラー油入りの辛つけ汁。
これが病みつきになりそうな美味しさ。

立ち食い蕎麦の既成概念をひっくり返す
インパクトを喰らいました。

コメント

非公開コメント

豚組

昨夜お勧めの豚組に行ってきました! かなりの有名店らしいですね。(知らなかった!)

上品な店員と落ち着いた店内、そしてとてもおいしいとんかつ! 堪能させてもらいました。

このお蕎麦屋も行ってみようかな!

夜に行ったということは、
お酒とトンカツしたのですね。

ぜひ、立ち食い蕎麦ショックもどーぞ。

珍しいことに「ほぼノンアルコール」で堪能させていただきました。(小さなビールのみ)

こんどはシャンペンととんかつ 行ってみます!
(想像がつかないけど…)

立ち食いそばショーック!(←どこかで聞いた曲?)いってみます!

ちなみに最近は毎日月島に「通勤」しています