アーク・エネミー

音楽
10 /18 2009
The Root Of All EvilThe Root Of All Evil
(2009/09/30)
アーク・エネミー

商品詳細を見る


LOUD PARK '09に行ってきました。
日本随一のメタルの祭典。

僕のような年代にとって、
ラウドネス、レッド・ツェッペリン、ジューダス・プリーストは
ハード・ロック好きであれば
欠かせないアーティストであるはず。

ラウドネスは昨年、名ドラマー樋口宗孝氏が亡くなり
新メンバーでの新しいグルーヴでの演奏。

ツェッペリンはもちろんコピーバンドですが
最初楽しく、さらに本物を観ている気分になりました。

ジューダス=メタル・ゴッド、それ以上の言葉はありません。
観ることができただけで貴重な思いです。

そしてアーク・エネミー。
彼らの黒Tシャツを着ている人が多かった。
いま一番人気があるのかな。

レインボー、マイケル・シェンカー、アイアン・メイデン
そしてジューダス・プリーストの血を受け継ぎつつ
さらにハードにへヴィに、スピーディにした感じ。
僕のような年代は共鳴するしかありません。

ただあまりにハードで、打ちのめされそうになりますが。

そんな彼らのリメイク・アルバム。
轟音に浸ることができます。

コメント

非公開コメント

いやー、素晴らしかった!
見れて幸せです。

JudasPriestはまさに「貫禄」。 素晴らしいの一言。
でっかいホールを意識した「わかりやすい」ドラムのフィルイン、職人でした。

ArchEnemyはやられました。あれはスゲーわ。

スコット・トラヴィス恐るべし、ですね。