AC/DC ライヴ

音楽
03 /15 2010
いままで観たライヴで
5本の指に入ると思う2001年2月のAC/DCのライヴ。

ギターのアンガス・ヤングは
僕より10歳年上だから
前回のライヴは今の僕とほぼ同い年。
それであのパフォーマンスはスゴイなと想い出したり。

今回のライヴ、もう55歳ですよ、アンガス。
逃げ延びた落ち武者(失礼!)の鬼気迫る形相で
半ズボンで走り回る走り回る。

武骨で男らしいブルースハードロックに
これほどまでに集客力があるなんて。
やはり音楽好きの人はわかってらっしゃる、
本物のマスト・アイテムを。

帰りにさいたまアリーナのそばで
友人と居酒屋に入ったのですが
そこは、ハードロック好きの集まる酒場と化していた。
あちらこちらで、知ってるアーティストの名前を
大声で話している。

楽しい日曜の夜でした。

コメント

非公開コメント