ジョン・メイヤー “Battle Studies”

音楽
09 /20 2010
Battle StudiesBattle Studies
(2009/11/20)
John Mayer

商品詳細を見る


いま僕の、そして我が家の一番の
へヴィ・ローテーションなのが
ジョン・メイヤーなのです。

ポスト、クラプトン?レイ・ヴォーン?
それほどブルース臭くなく
都会に溶け込む、リアルサウンドなのです。

僕は作品の中に、
“今の”時代とか土地とか空気感を感じて
ずっと聴いたり、聴かなかったりしているのですが
彼のサウンドは、ずっと聴いていたいサウンドなのです。

もちろんギタリストとしても
ギター好きとしても
「そうだよなあ、そのギターで、そう弾きたくなるよな~」
と共感することしきり。

デレク・トラックスといい、ジョン・メイヤーといい
“今の”3大ギタリストの1人であることも頷けます。

コメント

非公開コメント