アポカリプティカ

音楽
11 /12 2010
セヴンス・シンフォニーセヴンス・シンフォニー
(2010/09/22)
アポカリプティカギャヴィン・ロスデイル

商品詳細を見る


フィンランドといえば、シベリウスです。
シベリウス音楽院卒のチェリスト3人とドラムスによる
へヴィメタルバンドです。

クラシックの楽器のなかでも
チェロは音域、音色が最も好きな楽器です。
このバンドでも
普通エレクトリックギターで弾くフレーズを
すべてチェロで弾いているので
弦を擦る感じとか
弓が弦に当たって震える感じが
なかなか心地よい。

でももっと曲調が
メタルではなくてクラシック寄りだったら
良かったのになと思います。
チェロの音色のもつ陰鬱さとシベリウスの独特のメロディーの融合とは!
という期待が大きかった...。

コメント

非公開コメント