エリック・クラプトン

音楽
11 /14 2010
クラプトンクラプトン
(2010/09/22)
エリック・クラプトン

商品詳細を見る


エリック・クラプトンの最新アルバムにして
その名も“クラプトン”。
ジャケット写真もクラシカルな雰囲気が漂います。

誰からも文句を言われることなく
自分の好きなことを好きなようにやっています。
「いままでいろいろあったけど、俺はいい歳とったぜ」
と言わんばかり。

彼を中心に行われる
クロスロード・ギター・フェスティバルでは
チャリティの意味もありますが
僕の好きなジョン・メイヤーやデレク・トラックスといった
若手への継承も示しており
生き方までもが、多くのギタリストの憧憬となっています。

そんなクラプトンも65歳。
20年前の、いまの僕と同じ45歳の頃は長男を亡くし転機となり
そのあと原点回帰していったように思います。
アンプラグド、聴かせるブルースなど
いまの若い世代が幼かった頃に聴いた曲が、
若手ギタリストに見事に継承されています。


コメント

非公開コメント