FM雑誌と僕らの80年代

仕事
05 /22 2012
FM雑誌と僕らの80年代--『FMステーション』青春記FM雑誌と僕らの80年代--『FMステーション』青春記
(2009/09/12)
恩蔵 茂

商品詳細を見る


“エアチェック”というのは昔の話ですが、
中学、高校時代は、番組表のついたFM誌を買っていました。

秋葉原がまだオーディオタウンだった頃、
毎週末通って、ついでにカセットテープを買ったなあ。
お金がないので、FMの音をなるべくイイ音で録って
ラジカセやウォークマンで聴くということを
ずっと続けていました。

大学生になるとアルバイト代が入って
レンタルレコードに通うようになり
やがてエアチェックの頻度も少なくなって。
カセットテープは引き続き買っていました。

FMは、J-WAVEが音楽ばかりを流すようになって
同時にFMを流し聴きするのが、ちょっとおしゃれなスタイルに。
バブル期と重なって、華やかないい時期でした。

時代は変わって、FM局も増えて、
なぜかFMもAMみたいにトークが多くなり、
もっと音楽だけ聴きたい僕は、
iPodをオーディオにつないで聴くことが多くなり...。

ともあれ、
80年代に聴いた音楽は
繰り返して聴いただけあって
いまでも聴きたくなることが多いです。


コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめtyaiました【FM雑誌と僕らの80年代】

FM雑誌と僕らの80年代--『FMステーション』青春記(2009/09/12)恩蔵 茂商品詳細を見る“エアチェック”というのは昔の話ですが、中学、高校時代は、番組表のついたFM誌を買っていました。秋葉原がまだオーディオタウンだった頃、毎週末通って、ついでにカセットテープを買?...