娘語録「しぜんについての話」

育児
07 /19 2014
娘:「未来をつくりたい。未来をつくるってのはね、今なにかしなきゃいけないってこと」
親:「はい。」

毎度の親ばか話ですみません。

昨日、夕飯前に突然書きだしたもの↓。
“しぜんについての話”
しぜんについて

くさ
くさは人げんのためにあるとおもう。なぜってくさのにおいをかがせて元気にしてくれる。

はっぱ
はっぱは、さくらもちにでてくることもある。だから、人にやくだつ。


花は、人げんを明るくしてくれる。それは、においだ。
人げんは、いいにおいだと、明るくなれる。

つち(土)
人げんがたべるやさいをそだててくれる。
だから、土は、人げんのこころの中で、よろこばれたり、ほめられたりする。

くき
くきは、やさいみたい。だけど、たべるとにがい。
なぜってやさいがおいしくて、くきはおいしくない。


木は、ながいこと生きている。
人げんとはんたいで、せいちょうすると、かなしいことがおきる。
だから人げんとちがう。



これからもいろいろ教えて下さい→娘。

コメント

非公開コメント