早起きスタイル

育児
05 /28 2007
日々娘の起きる時間が早くなっていきます。
たぶん午前4時すぎくらいからバタバタし始めます。
仕方なく、こちらが目を開けると
彼女は目を開けてこちらをじっと見ています。
「まだ寝てるの?」と言わんばかりです。

日の出とともに起き、日の入りとともに寝る生活を
彼女は実践していることがわかりました。

会社勤めの頃は、7時に起きるのがやっとでした。
それが今や5時に起きて
本を読んだり、音楽を聴いたり、PCしたりといろいろやっても
まだ8時くらいだったりします。
ゆっくりコーヒーを飲みながら朝陽のなかで過ごすのは
気持ちがいいものです。

10時には散歩に出て11時くらいには昼ごはんにします。
外出の予定がなければ13時くらいに昼寝します。
14時からまた本、音楽、仕事関連。
17時からはお風呂タイムです。
19時に夜ご飯、22時過ぎには寝ます。

理想的な生活です。
通勤のない生活が始まった頃は、
毎日ダラダラするかなと思っていたのですが、
早起きスタイルは思ったよりリズムがあって、充実感もあります。

娘のおかげです。
育児休暇をとったお父さんお母さんにも
こういう理想的な生活があるはずです。

コメント

非公開コメント

早起き万歳

早起きは三文の徳! とは良く言ったものです。

撮影の仕事などで朝が早いことが良くあります。
先日も超近所で撮影がありましたが、集合時間が5時、その前に撮影で使う車を洗車して撮影準備するから4時おき。
撮影が6時から(ドライバーはおいら)
撮影内容が軽かったので、8時には終了。
その後スタッフと朝食をとり、事務所に戻って一仕事し時間を見たらまだ11時!

時計が壊れてるかと思った!

地球が外宇宙を向いている夜、魂は向こうの世界に帰るそうです。 その間に肉体は休息します。
地球が内宇宙(太陽を向いている=昼間)は肉体に宿り、活動するそうです。

早寝・早起きdができる生活の人は続けたほうがいいですね!
おいらの肝臓もほぼ完治っす!

そういえばロジャーさんも早寝早起ができそうですね。
肝臓復活おめでとうございます。

いろいろやったのに、まだこんな時間だってのがいいんですよね。
午後よりも午前中のほうがはかどる気がします。