Pavane For A Dead Princess

音楽
07 /05 2007
Pavane For A Dead Princess / Steve Kuhn Trio

亡き王女のためのパヴァーヌ(紙ジャケット仕様) 亡き王女のためのパヴァーヌ(紙ジャケット仕様)
スティーブ・キューン・トリオ (2007/06/20)
ヴィーナスレコード
この商品の詳細を見る


アルバムタイトルの曲は、
モーリス・ラヴェルの名曲をJazzyにアレンジしたものです。
ほかにも、ショパンやチャイコフスキー、ラフマニノフなどの
クラシックを優雅に楽しく聴かせてくれます。

ジャズミュージシャンが、クラシックの曲をアレンジするのは
よくあることのようで、
あの天才チャーリー・パーカーもマイルスも
クラシックの和声を知っていたからこそ、
独自の音楽を生み出すことができたのでしょう。

特に、19世紀後半に登場するラヴェルやドビュッシーの作風には
クラシックの枠からはみ出した新進気鋭さが感じられ、
20世紀のミュージシャンに大きな影響を与えたと思われます。

このCDのレーベル“ヴィーナスレコード”は
澤野工房”とともに日本発のジャズレーベルとして
こだわりの高音質でも有名です。

Mixed and Mastered by
Venus 24bit Hyper Magnum Sound ; Shuji Kitamura and Tetsuo Hara

コメント

非公開コメント

トラックバック

ジャズの感想

Speakers Corner (Mercury)180 Gram Vinyl 勝手にレコードジャケット展(みどり会館ハーブ日記)でも、アメリカのレコードレーベルに認められて契約したというんだから、ただの「なんちゃって」とはモノが違う。 展示は6月5日~10日まで、柳井クルー