生活リズム

育児
07 /08 2007
テレビ番組は選択して見るようにしています。
それにはハードディスクレコーダーは欠かせないものになっています。

毎週見ているもののひとつに、
NHK教育の“すくすく子育て”があります。
土曜の晩に録画したものを
日曜の早朝に、娘をかかえながら3人で見ます。

今回のテーマは、“生活リズム”でした。
特に子供の起きる時間と寝る時間。
娘は、朝5時起き、夜7時寝というこの番組で言う理想的なものでした。

僕がもし以前のように、
夜遅く帰ってくる生活だったらどうなるかというと、
娘会いたさに、遅くまで娘と遊んで
朝出勤するときには、まだ娘はスヤスヤと。
たぶんそうなるでしょう。
早寝早起きが、からだにいいとはわかっていても。

この番組では子供に“早起き”させることをすすめていました。
早起きをすれば、朝ごはんもきちんと食べて
日中活躍して、次第に(1週間くらいで)夜早く寝るそうです。

仕事が忙しくなっても、早起きさせるようにしなくては。
そのためには僕も早起きをしなくては。
ということは、前の日早く寝ないと、娘と遊べません。


コメント

非公開コメント

5:20です。

うちの男子は毎朝5:20に目覚めてます。
小学校2年生なのに。
会社から帰宅すると彼が起きていて目が合うことが
たまにあるのですが、それはそれでバツが悪いです。(笑)

funky.16さん、コメントありがとうです。

そうか、「子供が起きる時間に帰る」という手がありましたか、なんちて。

お父さんおつかれさまです。